「ASPIC IoT・AI・クラウドアワード2019」の「ASP・SaaS部門支援業務系分野」で「先進技術賞」を受賞

ASPICアワードロゴ

鉄道情報システム株式会社が提供する「勤務シフト作成お助けマン」が特定非営利法人ASP・SaaS・IoTクラウドコンソーシアムが主催する「ASPIC IoT・AI・クラウドアワード2019」の「ASP・SaaS部門支援業務系分野」において、「先進技術賞」を受賞しました。

勤務シフト作成お助けマンの自動作成機能を含めた一連のサービスが、先進的な技術をもった優秀なサービスであると評価されました。

【ASPIC IoT・AI・クラウドアワード2019について】
日本国内で優秀かつ社会に有益なクラウドサービスに対し表彰を行っています。クラウド事業者及びユーザ企業の事業拡大を支援し、クラウドサービスが社会情報基盤として発展・確立することを目的としたものです。
詳細は「ASPIC IoT・AI・クラウドアワード2019」の公式サイトをご参照ください。
https://www.aspicjapan.org/event/award/13/index.html

【勤務シフト作成お助けマンについて】
複雑な各種勤務条件を守りながら、スタッフの希望を考慮した勤務表を自動作成することができるクラウドサービスです。法令順守はもちろんのこと、働き方改革への対応や公平な勤務表の作成により、勤務表作成業務の省力化だけでなく、従業員満足度の向上も実現します。
詳細は「勤務シフト作成お助けマン」の公式サイトをご参照ください。
https://www.otasukeman.jp/

勤務シフト作成お助けマンは、サービス開始以来、小売業、サービス業、コールセンター、病院、介護事業者、ホテル等々、様々な業種、業態のお客様にご利用いただいております。
今回の受賞を励みとし、より多くのお客様の問題、課題を解決できるよう、一層サービスの充実を図っていきますので、今後とも宜しくお願いいたします。

働き方改革におけるシフト作成ガイドダウンロード