<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=2876710945885365&amp;ev=PageView&amp;noscript=1">

お知らせ

展示会

バックオフィスDXPO東京(8/23-24)に出展します

鉄道情報システム株式会社(JRシステム)は、2022年8月23日(火)~24日(水)の2日間、東京ビッグサイトにて開催されるバックオフィスDXPO東京に「勤務シフト作成お助けマン」を出展します。

    bnr_box_1

 

◆◆◆◆◆◆◆ 開催概要 ◆◆◆◆◆◆◆
会 期:2022年8月23日(火)9:30~17:00
         24日(水)9:30~16:00
会 場:東京ビッグサイト 東7ホール
     入場には来場事前登録が必要です。
     ※来場事前登録はこちらから

<展示ブース>
小間番号  :1-34
出展サービス:「勤務シフト作成お助けマンDay」「勤務シフト作成お助けマンTime」
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

シフト表作成に関するお悩みはありませんか?

「乗務員のシフトを作成することに時間が掛かっている」「平等なシフト表を作成することに苦労している」「忙しい時間帯に必要なスキルを持った人数の割り当てに苦労している」など、様々なお悩みがあると思います。

勤務シフト作成お助けマンでは、スタッフの働き方に合わせた複数のサービスを提供しており、様々な勤務条件が登録でき、時間のかかるシフト表をカンタンな操作で自動】で作成します。

 

■「勤務シフト作成お助けマンDay

主に勤務時間がある程度パターン化されているスタッフ向け

「早番・遅番・夜勤」のように1日1記号で割り当てるシフト表を【自動】で作成します。(専門小売業、ホテル、コールセンター、物流、サービス、工場など)

「最大7日間の勤務並び」や「スタッフ組合せの設定」など、様々な勤務条件が設定可能です。

 

勤務シフト作成お助けマンTime

主に勤務時間が複雑でパターン化できないスタッフ向け

「○時から○時まで勤務」のように時間を割り当てるシフト表を【自動】で作成します。(レストラン、飲食店、小売業、スーパーマーケットなど)

自動作成結果にて、忙しい時間帯にスタッフが不足した場合でも、「ヘルプ機能」や「他店舗からの応援機能」で調整が”スムーズ”に行えます。

 

シフト表の最適な割り当ては、人の手で行うとかなり複雑で面倒な作業ですが、コンピュータが得意とする分野になります。業務のDX化で効果が上がりやすい分野となりますので、DX推進の第一歩として、シフト表のシステム化に取り組むこともおススメです!

当日は専門のスタッフがデモ機を使って、それぞれの商品についての特徴や違いなどご説明いたします。是非、JRシステムのブース「1-34へお越しください!

みなさまのお越しをお待ちしております。