<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=2876710945885365&amp;ev=PageView&amp;noscript=1">

警察官-警備員警察官-警備員

ライター:勤務シフト作成お助けマン編集部

警察官の主な業務は、強盗や窃盗など犯罪が発生した場合の対応、交通事故が起きた場合の処理、事件や事故を防ぐためのパトロールなど多岐にわたります。これらの業務は、人々が安全に暮らせること、そして社会の秩序を守ることを目的として行われます。

事件や事故が発生した場合、警察は24時間365日いつでも対応しなければなりません。そのため、警察官のシフトは交替制となっています。

実際には、警察官はどのようなシフトで勤務しているのでしょうか。この記事では、警察官のシフト勤務についてくわしく説明します。

ライター:勤務シフト作成お助けマン編集部

私たちの街を守る人として、警察官や消防隊員、警備員がいます。街を守るという重要な役割であるため、常時人員を配置する必要があり、24時間365日稼働させる必要があります。ただし、当然ながら働く人には休憩や睡眠が必要であり、連続して働ける時間にも限界があります。限界をこえて働かせることがないように、日本では労働基準法によって働く時間にルールを定めています。

1