<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=2876710945885365&amp;ev=PageView&amp;noscript=1">

高齢者高齢者

ライター:勤務シフト作成お助けマン編集部

2021年4月に高年齢者雇用安定法が改正され、定年が60歳から65歳に引き上げられました。多くの企業でも継続雇用制度などを活用し、継続して働ける環境を整えつつあります。

シフト管理においても、人手不足を補う上でシニアは重要な存在です。そこで今回は、高年齢者雇用安定法について理解しながら、高年齢者の現状や働き方、法律を踏まえた高齢者雇用、就業の際に配慮するべきポイントを解説していきます。

1